【パワステ配管をホースに!】

トラックや、マイクロバス、等々のパワステ配管やエアー配管
長い間頑張っているパイプたちは その間 徐々にボロボロになっていきます。

特にここ、飛騨近辺はなおさら!
冬の間、凍結防止のために散布される塩カリを腹下に受け
どんどんボロボロに・・・!

気がついたら穴が開いていた!
錆びて亀裂が入ってしまった! という現状、
これは致し方のない事実です。

時間が許す場合は純正部品を取り寄せて交換することで解決するのでしょうか。

弊社、小鳥商会では
【パイプ破損→ホース製作交換】のご依頼
昔はあまりなかったのですが、近年よくご依頼をいただき
その相談数も増えています。
「パイプの取寄せ・交換よりも、ホース製作してもらって交換したほうが
今後のことを考えても、その方がいいんだよ~!」
とのお客様の声もあります。

確かに・・・!!!
配管の取り回し、大変ですものね!
ホースだったら融通きくので交換作業の手間を考えても良いことありそうですね!

【お問い合わせは お気軽に】
小鳥商会有限会社
TEL.0577-32-2294

お問合せフォームよりご連絡をいただいた際には
少しお時間をいただくこともございます。
お急ぎの際にはお気軽に
お電話くださいますようお願いいたします。