いつもありがとうございます。
油圧ホースのおどりしょうかいを見つけてくださりお問合せをいただいていること、
心より感謝申し上げます。

弊社は
「現場での”困った!”に、ホース即納で応えたい」
という想いから早期対応に努めております。

油圧ホース修理・製作において、
◆圧力
◆サイズ
◆長さ
◆両端の口金具
◆保護(有無・種類)

以上の情報が必要となります。
よって、価格については油圧ホースの情報が
すべて揃ったときに確定いたします。

お気軽にお問合せいただけること、誠に嬉しい限りですが
「価格」につきましては、すぐにお答えできない旨、
どうぞご了承ください。

また、お問い合わせいただく際には貴方様の
◆住所
◆氏名(会社名)
◆電話番号
が必要となります。

ご理解いただきますよう、よろしくお願い致します。

☆本日のコラム☆

写真は 90度口金具の写真!
実は、これら3種とも同じネジなんです!

☆スパナをかける部分(HEX)の違い
☆90度曲がった立ち上がりの長さの違い
があるんです!

おもしろいでしょ?(笑
そうなんです!
油圧ホース口金具って、とーってもデリケート!

「HEX17 だったらOKなんだけど~!!」
と。

HEX19 だと、となりの油圧ホースのHEXとぶつかってしまうから
とりつけられない!! (TT)・・・ とか。

油圧ホースのストーリー・ドラマがあるんです。

いつも ありがとうございます。

お問い合わせはこちら

お電話でのお問合せの場合、番号通知での連絡をお願いをお願い申し上げます。
※非通知の場合対応出来ないこともありますのでご了承ください。